業務概要

株式会社 ティクスTSK

世界中の地層掘削で活躍するTSKのツール群
独自のベアリング技術の採用により、長寿命ビットを実現
ロックビット

「一つのビットで、いかにより速く、より長く掘削できるか」。これは地層掘削を効率的かつ低コストに進める上で最も重要な命題の一つです。株式会社 ティクスTSKでは、国内トップメーカーとしてこの命題に応えるべく新しいビットの開発はもとより、難掘地層をはじめとする困難な状況を想定した技術研究に積極的に取組んでいます。

その成果の一つが、X型軸受(ジャーナルフローティングベアリング)です。
耐ガジリ性に優れた軸受合金を採用することで、大きな衝撃荷重や高速回転に耐えうる軸受を実現。さらにAPI-Q1に基づく厳しい品質管理により高品質を維持しています。その結果、ビットの生命とも言える軸受の耐久性を飛躍的に向上させ、これまでにない高耐久、長寿命のビットが誕生。掘削コストの低減にも大いに役立っています。

多彩なツールラインアップで掘削作業を幅広くサポート
マニュアルトング

資源開発のフィールドの拡大に伴い、掘削機械の大型化が加速し、その一部を構成するドリリングイクイップメントにも「高強度、高品質、作業性の良さ」が求められています。

株式会社 ティクスTSKではトング、エレベーター、スリップ等の掘削用ツールをはじめ、ウエイトインジケーター、ドリルカラー、スタビライザー、サブ、フィッシングツール等を製造・販売しています。
高い技術力とAPI-Q1に基づく徹底した品質管理の下で生れたこれらの製品群は、地下資源開発及び土木工事の掘削作業現場において、安全性の高い、高機能なツールとして高い評価を得ています。

ローラーカッターの開発及び製造
ローラーカッター

ロックビット製造技術を生かして、高品質で安定した性能のシールドマシン用カッター及び、 推進機用カッターを製造販売しています。

主要取扱い製品